名刺作成のマナー

名刺を作成する特には、独創的な名刺を作りたいと思われる方も多いと思いますが、名刺にもマナーがあり、それを極端に逸脱するような名刺になりますと、ビジネス名刺としてはあまり好まれたものではありません。特に業種によっては、その名刺だけで人間性を否定されるような事がありますので慎重に作成したい所です。特にレイアウトなどはある程度、基本に沿ったもので作成しないと、相手にとっては失礼にあたるケースもありますので注意してください。

名刺のデザインを製作する場合には、最初に全体的なレイアウトを確認しておく必要があります。特に左揃え、中央揃え、右揃えを最初に決めておくと、その後のデザインが簡単になります。左揃えの名刺は、最もポピュラーなレイアウトですのでお客さんを選びません。中央揃えの名刺は、安定して堅実な印象を相手に与える事ができます。右揃えの名刺は、非常にレアですので美容室であったり、建築家さんなどデザイン的な要素のある方でしたらかなりオシャレでクリエイティブな印象を与える事が出来ます。相手の方に自分をどのようなイメージで見てもらいたいのかという事を頭に入れてレイアウトを決めるのはとても重要いなります。レイアウトだけでも印象がガラリと変わります。